前へ
次へ

肩こり対策にジョギングをしている

たまに会社で仕事を終わらせることができずに、自宅に持ち帰ることがあります。そうなると、何時間もパソコンの前に座って作業を黙々と行わなければならず、おまけに肩こりに悩まされてしまいます。肩こりは疲労と痛みが混在することから、時々偏頭痛を併発することがあります。家での長時間に渡るパソコン作業は、弊害ばかりであまり良いことはないのです。そんなときには、作業を中断し、ジョギングに出かけます。寒い冬でも暑い夏でも体の全身を動かして、汗をかくことで血行が良くなるからです。体を動かすと凝っていた部分の血行が良くなり、肩こりもあまり気にならなくなります。ストレッチでもよいのかもしれませんが、自分にはジョギングをして凝りをほぐすほうが性に合っているのでこの方法で凝りを解消しています。パソコン作業意外では、寒くなると肩が凝りやすくなります。そんなときにもジョギングで肩こりを解消するように心がけているのであります。

Page Top